• ホーム
  • ブログ
  • ビットコインでの投資を始めるためビットクラブに登録しよう

ブログ

2017.05.08

ビットコインでの投資を始めるためビットクラブに登録しよう

 ビットコインでの投資を始めるためビットクラブに登録しよう

ビットコインは何かと一言でいうならば「仮想通貨」です。

コインという言葉が表している通り、円やドルと同じお金になります。
円やドルと同じく単位があり、ビットコインの単位はBTC(ビィーティーシー)と呼ばれ、1円などと同じく1BTCと数えられています。
【仮想通貨ビットコインと普通の通貨の違い】
仮想通貨ビットコインと普通の通貨の違い
円やドルと違うところは、仮想通貨のため目に見える形が存在していないことです。
ビットコインを手に入れることができれば、ビットコインが使える場所で物やサービスを購入することができます。
パソコンやスマートフォンを財布代わりにして、ビットコインで物の売買が出来るように作られているのです。
またビットコインは電子的決済を行うので、インターネットを経由して遠く離れた場所にいる相手にも短期間で送金することが可能です。
ビットコインには通貨を管理する中央銀行が存在しておらず、発行や流通を管理する組織が存在していません。
それだけ聞くとリスクの高い通貨のように感じるかもしれませんが、ビットコインはコンピューターネットワークを利用して通貨を管理しています。
新しいビットコインの発行や取引情報は全てネットワーク上に保存されており、偽造や二重払いを防止する仕組みが整えられています。
まだまだ発展中の仮想通貨ではありますが、世界中で利用できるような利便性の高い次世代の通貨と言えると思います。
【ビットコインならではのメリット】
国家や企業が関与していないビットコインを使うメリットについて、いくつかご紹介してみたいと思います。
まず1つは個人間で直接送金が可能であることです。
一般的な円やドルなどの通貨は、銀行などを仲介して送金をするシステムですが、ビットコインは個人間で直接支払いをすることが可能です。
直接会って財布から現金を支払うのと同じ感覚で相手に送金ができます。
もう1つが手数料が無料もしくは格安であるところです。
仲介する組織が存在しないため、基本的に手数料が不要です。
銀行でもクレジットカードでも一定の手数料が存在しますが、ビットコインの場合は直接送金のため手数料という概念が存在しません。
これは少額の支払いなどにおいては非常に大きなメリットであると思います。
そしてもう1つが制限が存在しないというところです。
ビットコインは銀行等を経由しないため、わずらわしい手続きや様々な制限が存在しないのです。
そのため非常に自由な通貨の流通を行うことが可能になります。
ビットコインは国によって通貨の単位が異なるということもありませんので、世界中で同じ通貨が利用できるということになります。
ビットコインが使用できるお店は世界中でどんどん増えており、これから国内でもビットコインを利用できる場所は増加していくことでしょう。
ビットコインでいざ投資を始めようと思っても、どうしたらいいかわからないという方は、まずビットクラブに登録することをおすすめします。ビットクラブに加入すれば共有するマイニングプールから毎日利益を得ることができますよ。

ビットクラブへの登録方法を紹介 | ビットクラブ(BITCLUB)

【2つのビットコイン運用方法】

2つのビットコイン運用方法

ビットコインによる資産運用は「取引所での売買」と「マイニング」の2種類あります。ビットクラブではマイニングプールを運営し、マイニングの利益を投資者全員に分配しています。

マイニングとはビットクラブを新たに生み出す作業です。

ビットクラブが世に出た初期はマイニングは個人のパソコンでも行えるような作業でした。しかしながらどんどん競争が激しくなり、いま個人で行うことは難しくなりました。そこでビットクラブのようなマイニングプールを運営している組織が注目されているのです。

ビットクラブでは、マイニング利益のほか、友達を紹介することでもさまざまなボーナスを受け取ることができます。じっくり資産運用をしたいならビットクラブがおすすめです。

【日本産の仮想通貨もある】

仮想通貨といえばやはりビットコインが代表であり、今もなおもっとも成長しつづけており注目を集めているといえます。

しかし、いまやビットコイン以外にも非常に多くの数の仮想通貨があり、ビットコインほどの規模ではないものの成長を続けています。

そんな仮想通貨のひとつに「モナコイン」というものがあります。これはなんと、日本で生まれた仮想通貨です。
これは巨大匿名掲示板2ちゃんねるで2013年に生まれました。

モナコインという名前は、2ちゃんねる特有のキャラクター「モナー」の名前からきています。

こういった情報を聞くと、なんて怪しいのだろう、あるいはふざけてるのだろうと考える方も多いかと思いますが、これはライトコインをベースに開発されたものであり、最初は数十円であったものが2017年12月には1,500円前後となっているのでしっかり成長を続けているのです。

ビットコイン以外にもこのように成長を続けている仮想通貨は多くあるので、注目していきたいところです。

【仮想通貨の取引所に登録するには】

ビットコインを始めとする仮想通貨を手に入れるためにもっとも簡単な方法としては仮想通貨の取引所で購入することが挙げられます。全体的な流れとしては、仮想通貨取引所に登録する、本人確認をする、ビットコイン(仮想通貨)の購入ということになります。

まず最初のステップである仮想通貨の取引所に登録について説明します。これはとても簡単にできます。

公式サイトにアクセスし、メールアドレスや住所などを打ち込むだけで登録できるという場合がほとんどです。登録だけならお金もかからないので、まずは登録してみてどのような操作性か確かめてみるというのもいいでしょう。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«5月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

会社名を入力します。

テキストが入ります。

ページの先頭へ